節約の仕組み化とは?

くろ
くろ

節約は分かるけど、仕組み化ってどういう事?

ねずみはかせ
ねずみはかせ

文字通り、”節約”を”仕組み化”してしまうことだよ!
お金が貯まり続ける新しい節約術のことだね!

普通の節約は続かない

あなたは”節約”をしたことはありますか?

おそらくほとんどの人は一度くらいは節約したことがあると思います。

その”節約”、今も継続出来ています?
最初の数日だけ頑張って終わってないですか?

くろ
くろ

だ、だって続けるのってめんどくさいし…
美味しいもの食べたいし…

ねずみはかせ
ねずみはかせ

ほとんどの人はそうだと思うよ
どんなことでも継続するのって難しいからね

節約とは我慢することじゃない

節約ときいてイメージするのは、例えばこんなことですよね。

☑スーパーのタイムセールを狙う
☑飲み会を我慢する
☑服を買わない
☑電気はこまめに消す
☑コンセントを抜く
☑暖房、冷房を使わない
☑外食に行かない

などなど…

たしかにこれらの方法でも節約することは出来ますね。

でも、こんなのずっと続けるとかできます?

私は無理でした(笑)
だってめんどくさいし…

とまあこのように一般的に節約と聞くと「我慢する」というイメージを持っている方が多いような気がします。

しかしこんな我慢する節約はイヤ。

 

そこでオススメなのが、”節約”を”仕組み化”することです。

ねずみはかせ
ねずみはかせ

ここからが本題!

そこで節約の仕組み化

節約の仕組み化とは、「一度やってしまえば、ず~っとお金が貯まり続ける」節約術のことです。

くろ
くろ

お金が貯まり続ける!?

ねずみはかせ
ねずみはかせ

そう!ほったらかしでもお金が貯まり続ける節約術だよ!

具体的には以下の方法が挙げられます。

☑固定費を下げる
☑税金の負担を減らす
☑保険の見直し
などなど…

たくさんありすぎるので割愛しますね。

ねずみはかせ
ねずみはかせ

節約の仕組み化の方法はもっといっぱいあるよ!

くろ
くろ

うぅ…難しそう…

ここで「あー難しそうだな、やめとくか」と考える人は多いです。

しかし!ここで一歩踏み出すかどうかが分かれ道です。

 

このサイトでは、誰でも節約の仕組み化が出来るように構成されています。

そのため、今全く知識がない状態だとしても大丈夫です。

くろ
くろ

じゃあやってみようかな…

ねずみはかせ
ねずみはかせ

うん!まずは始めて見ることが大事だよ!

私がやっている節約の仕組み化

私が現在やっている節約はたくさんあるのですが、代表的なものを挙げるとこんな感じです。

☑通信費の節約
☑電気代の節約
☑保険の見直し
☑少額投資
☑ビジネスでの収入

 

くろ
くろ

え?節約なのに収入があるの?

ねずみはかせ
ねずみはかせ

うん!節約で支出を減らすことはもちろん、
収入を増やすことも大事なんだよ!

通信費の節約などで支出をガッツリ減らして、投資やビジネスで収入を増やしている感じですね。

出ていくお金が減って、入ってくるお金が増えるのはゲームみたいで楽しいですよ(笑)

もちろん、収入を増やす事も”仕組み化”出来るので安心してください。
一度仕組み化してしまえば、後はほとんど労力をかけずに継続的な収入が入りますよ。

 

 

しかし、収入を上げる仕組み化は初心者には少し難しいので、
まずは支出を減らす仕組み化から取り組んでいくのがオススメです。

人によりますが、支出を減らす仕組み化だけでも年間30万以上は節約出来ますよ。
更に仕組み化を進めていけば、年間100万円節約することも全然可能です。

 

以下に支出を減らすオススメの方法を解説した記事を2つ挙げておきます。

格安simは節約に効果大!スマホ代を1万円→1500円にする方法!
格安simは節約に効果大!スマホ代を1万円→1500円にする方法!「格安simにするとスマホ代節約できるって聞くけど、どのくらい安くなるの?」 「格安simに興味はあるけど、実はよくわかってないんだよ...
電力会社を切り替えただけで6000円節約できた話【たった5分で完了】
電力会社を切り替えただけで6000円節約できた話【たった5分で完了】「ヤバイ!今月の電気代1万円超えちゃった…」 「この高い電気代どうにかならないかな…」 あなたも高い電気代に悩まされてい...

まとめ

くろ
くろ

なるほどねー。節約の仕組み化、やってみたいかも!

ねずみはかせ
ねずみはかせ

仕組み化の方法はたくさんあるから、まずは固定費などの節約から始めるのがオススメだよ!

節約の仕組み化についてまとめると

☑節約は”我慢する”ということじゃない
☑節約は仕組み化出来る
☑仕組み化したら楽に節約出来る
☑だからお金が貯まり続ける!

こんな感じですね。

このサイトでは節約の仕組み化の方法をどんどん更新していくので、
チェックしていてくださいね。