電気代

LEDにしても電気代は変わらないのか?LEDと蛍光灯の電気代比較

LEDにしても電気代は変わらないのか?LEDと蛍光灯の電気代比較

「LEDにすると電気代が安くなるって本当?蛍光灯の電気代と変わらないともよく聞くけど…」
「照明をLEDに変えようか悩んでる…」

LEDと蛍光灯の電気代が変わらないというのは本当なのでしょうか?
結論から言うと、蛍光灯よりもLEDのほうが圧倒的に電気代が安くなります。

今回はLEDと蛍光灯の電気代を比較して、LEDにするといくら電気代が安くなるのか解説していきます。

くろ
くろ

で、具体的にLEDにするといくら安くなるの?

ねずみはかせ
ねずみはかせ

使い方にもよるけど、LEDの電気代は蛍光灯の電気代の約半分だと考えればOKだよ!

そもそもLEDとはなにか?

LEDとは “light emitting diode”の略で、日本語では発光ダイオードと呼ばれています。
簡単に言うと、電気を流すと光る半導体ですね。

 

二酸化炭素排出量が少なく、環境にもおサイフにもエコな照明として注目されています。

LEDで電気代は安くなる?

結論としては、照明を蛍光灯からLEDに変えると電気代は安くなります。

その秘密は、LEDの消費電力が蛍光灯に比べてとても安いからなんですね。

LEDは従来の蛍光灯と比べて、消費電力が2分の1程度になっています。

くろ
くろ

消費電力ってなに?

ねずみはかせ
ねずみはかせ

文字通り、使った時に消費される電力のことだよ
消費電力が少ないほど、電気代も安くなるんだ!

蛍光灯とLEDの違いはたくさんありますが、電気代を比較する上では消費電力のみ考慮すれば大丈夫です。

それでは実際に蛍光灯とLEDではどのくらい電気代が違うのか計算式で確認してみましょう。

LEDと蛍光灯を比較!電気代の計算方法

それでは一般的な蛍光灯とLEDの電気代を比較してみましょう。

条件は以下のとおり。

蛍光灯の定格消費電力 58W=0.058kWh
LEDの定格消費電力 26.5W=0.0265kWh
1kWhあたりの電気代 25円

一日10時間使用
※8畳前後の部屋で使う場合を想定しています。
※蛍光灯、LEDともに一般的なものを使用

この条件で1年間使用した場合の電気代を計算します。

蛍光灯の場合
0.058kWh × 25円/1kWh × 10時間 × 365日 = 5292円/年LEDの場合
0.0265kWh × 25円/1kWh × 10時間 × 365日 = 2418円/年※小数点以下は切り捨て

このように、LEDの電気代は蛍光灯の電気代の半額以下という結果になりました。

蛍光灯の電気代とLEDの電気代の差額は2874円ですね。
つまりLEDに取り替えただけで、1年で2874円の節約ができるというわけです。

ねずみはかせ
ねずみはかせ

消費電力が半分以下なので、電気代も半分以下というワケ!

我が家では普段よく使うリビングとダイニングの照明をLEDに取り替えました。
そのため、2874円×2部屋で年間5748円の節約です!

LEDのメリット

ねずみはかせ
ねずみはかせ

LEDのメリットは電気代が安い以外にもあるよ

LEDは寿命は40000時間以上

LEDの寿命は約40000時間です。

一日に10時間使用、つまり一年で3650時間使用したとしても軽く10年以上保ちますね。

 

それに対して蛍光灯の寿命はおよそ6000~8000時間程度です。

LEDのほうが蛍光灯より5倍~6.6倍長持ちします。

くろ
くろ

照明を取り替える手間も省けるわね

発熱量が少ない

LEDは蛍光灯や白熱電球に比べて圧倒的に発熱量が少ないです。

そのため、空調の電気代も抑えることができます。

虫が寄ってこない

LEDにすると照明に虫が寄ってきずらくなります。
何故かと言うと、LEDの光には紫外線がほとんど含まれていないんですね。

虫は紫外線に反応して光に寄ってくる習性を持っているため、
紫外線をほとんど含まないLEDには寄ってきづらくなるんです。

虫が嫌いな人には嬉しい効果ですよね。
個人的に電気代が安くなる以上に嬉しい効果でした!

LEDのデメリット

販売価格が高い

なんといっても、LEDのデメリットは価格が高いことです。

蛍光灯が1000円程度で買えるのに対し、LEDは安いものでも5000円程度します。

くろ
くろ

価格が高いんじゃ、意味ないんじゃないの?

ねずみはかせ
ねずみはかせ

LEDは蛍光灯より何倍も寿命が長いからね。
長期的にはLEDのほうがお得だよ!

LEDの販売価格が高いからといって、蛍光灯をずっと使い続けるのは損するのでやめましょう。

まとめ:LEDにしても電気代は変わらないのか?

まとめると

☑LEDの電気代は蛍光灯の電気代の半分以下
☑LEDの寿命は40000時間、蛍光灯の寿命の5倍~6.6倍
☑LEDの販売価格は高いが、長期的に見ると蛍光灯よりお得

一度LEDに取り替えておけば10年はほったらかしで大丈夫ですし、
こんな楽な節約やらない手はないでしょう。

まずはよく使うリビングなどの部屋だけでも、この機会にLEDに取り替えてみてはいかがでしょうか?

 

 

ABOUT ME
しろねずみ
しろねずみ
このサイトを運営している「しろねずみ」です。 節約、ビジネス、投資などに関する記事を書いています!