ふるさと納税

おすすめふるさと納税サイトを比較!あなたにあったサイトはこれ!

ふるさと納税サイト

ふるさと納税はふるさと納税サイトからすることはわかったけど、どのサイトを選べばいいの?
正直、あんまり違いがわからない…
どのサイトでふるさと納税するのが一番いいのかな?

 

 

こんな悩みをもつあなたのために、オススメのふるさと納税サイト4つご紹介します。

ふるさと納税サイトって数が多すぎて、どのサイトでふるさと納税すればいいのかわからないですよね。

「ふるさと納税サイトを選ぶのがめんどう」という理由でふるさと納税していないという方もいるでしょう。

 

そんな方のために、オススメふるさと納税サイトを4つご紹介します。

ふるさと納税サイトでどれを選べばいいのか迷ったら、とりあえずこの4つを使えばOKです。

 

おすすめのふるさと納税サイト

さとふる:返礼品が届く速さナンバーワン
☑楽天ふるさと納税:ポイント還元率ナンバーワン

ふるさとチョイス:返礼品の数ナンバーワン
☑番外編:ふるり

 

 

ふるさと納税サイトとは?

※ふるさと納税サイトについて知っている方はこの項目を飛ばして大丈夫です。

 

まずはふるさと納税サイトとは何かについて説明します。

 

ふるさと納税サイトは、寄附者(あなた)と自治体をつなぐパイプの役割をはたします。

簡単に言うと、寄附者(あなた)と自治体の仲介者ですね。

たとえば、寄附者(あなた)がふるさと納税をしようとして、「ふるさと納税については、直接自治体に問い合わせしてください」なんて言われたらイヤですよね。

だってそんなのめんどくさいですし。

 

自治体からしても、「ふるさと納税の告知は自分でしてください」なんて言われたら、
ふるさと納税のハードルが一気にあがります。

そこで一役買っているのがふるさと納税サイトです。

ふるさと納税サイトのおかげで、寄附者(あなた)はネットショッピング感覚でふるさと納税ができるし、自治体も自分でふるさと納税を告知しなくて済むわけです。

 

パイプ役ときくと、「仲介手数料とかとられるの?」といった疑問が湧いてきますが、
ふるさと納税サイトの利用には手数料など一切かかりませんので安心してください。

 

ねずみはかせ
ねずみはかせ

ふるさと納税サイトのおかげで、手続きが簡単になったんだよ

 

おすすめふるさと納税サイトを比較

ではオススメのふるさと納税サイトを3つ紹介しますね。

オススメのふるさと納税サイト

さとふる:返礼品が届く速さナンバーワン
☑楽天ふるさと納税:ポイント還元率ナンバーワン

ふるさとチョイス:返礼品の数ナンバーワン
☑番外編:ふるり

 

オススメ納税サイト1:さとふる

さとふる認知度ナンバーワン

 

さとふるの特徴

☑返礼品が届くのがはやい
☑知名度がたかい
☑自治体の数は少なめ(550程度)


さとふるのメリットは返礼品が届くのがはやいことです。

一般的に返礼品が届くのには早くて1ヶ月ほどかかりますが、さとふるだと1週間で届くこともあります。

寄附した側としては、返礼品がはやく届くってうれしいですよね。

 

また、お笑い芸人の「東京03」さんを起用したCMをおこなっているので、知名度がダントツです。

 

しかし、自治体数は550と少し少なめ。

とにかくはやく返礼品が欲しい!という方にオススメです。

 

>>さとふるに無料登録してみる

 

オススメ納税サイト2:楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税のサイト画面

 

楽天ふるさと納税の特徴

☑ポイント還元率が圧倒的(最大15倍)
☑楽天を使う感覚でふるさと納税ができる
☑自治体の数は少なめ(500程度)


楽天ふるさと納税のメリットは、やはり楽天ポイントの還元率が高いところです。

 

 

私の場合だと、現在ポイント5倍になっているので10000円寄付すると500円分のポイントもらえます。

つまり、私が楽天ふるさと納税で50000円寄付した場合、2500円分ものポイントがもらえるということですね。

 

また、ポイント倍率は15倍まで増やすこともできますよ。

 

ねずみはかせ
ねずみはかせ

ポイント15倍だと、50000円寄付すると7500円分のポイントがもらえるね

しかし自治体の数は500程度と少なめです。

 

普段から楽天を使っている方、ポイントが欲しい方には楽天ふるさと納税がオススメです。

 

>>楽天ふるさと納税に無料登録してみる

 

オススメ納税サイト3:ふるさとチョイス

ふるさとチョイスの特徴

 

ふるさとチョイスの特徴

☑自治体数が1400、返礼品の数が20万以上と圧倒的
☑ふるさとチョイスCaféなど、リアルでのイベントが豊富
☑ポイント制が残念


ふるさとチョイスのメリットは、圧倒的な返礼品の数ですね。

その数なんと20万以上です。

 

また、ふるさと納税について相談できる「ふるさとチョイスCafé」などリアルでのイベントが豊富です。

 

しかし、それ以外はいたって普通ですね。

良くも悪くも、あまりとがった部分がないサイトです。

また、ポイント制も一応ありますが、特定の自治体でしか使えなかったり、有効期限があったりと微妙です。

 

とにかく多くの返礼品を見たい!という方にはオススメです。

 

>>ふるさとチョイスに無料登録してみる

 

番外編:ふるり

ふるりのサイト画面

 

ふるりの特徴

☑記事がストーリー仕立てになっていて面白い
☑自治体への愛が感じられる
☑大手と比べると、オトク感はない


ふるりのメリットは、自治体への愛が感じられる記事ですね。

実際に返礼品を生産する方々に密着した取材をおこなっており、「ふるさと納税でこの方たちを応援したいな」と思えるつくりになっています。

 

まさに、ふるさと納税本来の趣旨にそった「本物のふるさと納税サイト」といえます。

 

しかし、他の大手ふるさと納税サイトと比べると正直オトク感はあまりないです。

 

最近のふるさと納税のありかたに疑問を感じる人にオススメのサイトですね。

 

>>ふるりに無料登録してみる

 

ふるさと納税の支払いはクレジットカードで!

ふるさと納税するサイトが決まったら、あとは返礼品を選んで寄付するだけです。

ここで注意してほしいのが、「支払いはクレジットカードでする」ということです。

ふるさと納税は少なくとも10000円、多い方だと10万円以上寄付することもあるかと思います。

このとき支払い方法をクレジットカードにするだけで、かなりの量のポイントが貰えます。

 

たとえば、還元率1.2%のクレジットカードで10万円寄付すると1200円分のポイントが貰えます。

 

せっかくなので、もらえるポイントはもらっておいたほうがオトクですよね。

 

まとめ

オススメふるさと納税サイト

ふるさとチョイス
☑楽天ふるさと納税
さとふる
ふるり

 

どのふるさと納税サイトにするかまよったら、この4つを使っておけば間違いありません。

あなたもふるさと納税をはじめましょう!

 

 

ABOUT ME
しろねずみ
しろねずみ
このサイトを運営している「しろねずみ」です。 節約、ビジネス、投資などに関する記事を書いています!